二輪祭

バイクや自転車、キャンプなどのんびりソロ活動( ´∀`)bグッ!

バイクと自転車のドライブレコーダーについて

スポンサーリンク

 

最近は二輪用のドライブレコーダーが出てきましたね!

でも自転車にも付けたいのが個人的な感想です...

 

自転車乗っていてやはり危険を感じることは多いです

車によっては寄せてくるドライバーもいますので用心に越したことはありません!

証拠があるってことはとても重要です。煽り運転対策にもね。

 

バイク用なら電源取ってエンジンON/OFF連動で撮れて便利ですけど自転車は電源ありません。

なのでアクションカムを使用してドライブレコーダーの代わりに使ってみようということで良さそうなカメラを探す

 

 

アクションカムに求めるもの

・安価

・ループ機能がある

・画質が良い

 

最近は安価なアクションカムが多く殆ど上記の項目を満たしているので結局「コレ!」というものは決まりません笑

4Kなんかもありますし....

 

そんな時にちょうどAmazonのタイムセールで安かったAPEMAN アクションカムを購入しドラレコ化してみました

 

商品到着

追加でバッテリーも購入。

 

APEMAN アクションカメラ A66

APEMAN バッテリー B1502

f:id:taka-xl883n:20180901172117j:plain

2つ合わせても5000円ほどです。

 

アクションカム

f:id:taka-xl883n:20180901172119j:plain

レンズ:フルHD1080P170度広角

スクリーン:1.5インチ

電池容量:1050mAh

録画時間:120分(1080p@30fps)

再生フォーマット:MOV

写真フォーマット:JPEG

動画解像度:1080P FHD 30FPS / 720P 60FPS / 720P 30FPS / WVGA / VGA

写真解像度:12M 4032*3024 / 10M / 8M / 5M / 3M / 2M / VGA 640*480 / 1.3M 12080*960

メモリーカード:micro SD(class10)

 

1.5インチスクリーン

f:id:taka-xl883n:20180901172122j:plain

思ったよりスクリーン小さいですね

とりあえずは映像確認できればOKです。PCやスマホに移せば大画面で見れますし

 

加工

ではまずはバイク用に加工します

バイクは電源あるのでUSB給電できるように防水ケースに穴を開けます

f:id:taka-xl883n:20180901172124j:plain

目印付けてドリルで穴を開けた後ヤスリで慣らしました。

さらに水が入りにくいようにクッション材で穴を囲います

そこにケーブル通すとぴったりハマります

f:id:taka-xl883n:20180901172126j:plain

雨の日でもコレなら中に水は入りにくいです

豪雨はわかりませんですけど普通の雨レベルなら大丈夫かと。

 

バイクに装着

f:id:taka-xl883n:20180901172133j:plain

マウントはSONY ロールバーマウント

 

走行画像(PCでの画像)

f:id:taka-xl883n:20180901172151p:plain

青みが強い映像ですが安い割には画質よし!

 

走行時の撮影は振動での"ブレ"が問題となりますが編集するわけではないので気にしません。手ぶれ補正機能はありますがそこまで期待はできませんかね。

僕はフロントフォークにタイラップで固定しただけですけど"ブレ"は見れる程度に改善しました

 

クロスバイクに装着

f:id:taka-xl883n:20180901172136j:plain

ハンドルにSONY ハンドルバーマウントで装着

ソニー SONY ハンドルバーマウント VCT-HM1

ソニー SONY ハンドルバーマウント VCT-HM1

 

 クロスバイクはバッテリーで撮影もしくはモバイルバッテリーで給電・撮影です

モバイルバッテリーはフレームバックに入れて長めのケーブルを使用しています

アクションカムの電源ON/OFFは自分でやらないといけませんが予備バッテリー持っていけば長い時間つけっぱなしでもカバーできます

 

走行映像(PCでの画像)

f:id:taka-xl883n:20180901172148p:plain

 

 

専用のドライブレコーダーのほうが良いですがあくまでも安価で最低限撮れればOKならアクションカムでも良いと思います

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村