二輪祭

バイクや自転車、キャンプなどのんびりソロ活動( ´∀`)bグッ!

フェザースティックを作るべくモーラ・ナイフを研ぐ

スポンサーリンク

 

そろそろキャンプテクをステップアップしたい!ってのが最近の悩みです

ガスでちゃちゃっと火起こしなんかもいいですがせっかくのキャンプなのですから時間を掛けてゆっくりと楽しみたいですよね?

 

前々から興味のあったブッシュクラフト!...とまではいきませんがフェザースティックで火起こしをやってみたいと思います。

 

 

ナイフって何が良いの?

フェザースティックに適したナイフですが..まぁいろいろありますよね

ナイフの刃先はコンベックス、スカンジ、フラットなどがありますがどうも慣れみたいですね。コンベックス派やスカンジ派やら結局は使い手次第なところもあるみたいです

もちろん適したナイフもありますが上級者にはあまり関係ないのかも。

 

ナイフを研ぐ

手持ちのナイフはモーラ・ナイフ Heavy Duty MG

f:id:taka-xl883n:20180923113933j:plain

モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MG

モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MG

 

もともとバトニング目的で使用していたものです

手斧や鉈をキャンプツーリングに持っていくのはなかなか嵩張るのでナイフである程度こなすようにしていました

 

砥石

スエヒロ キッチン両面砥石#3000/#1000

f:id:taka-xl883n:20180923113944j:plain

スエヒロ 研ぎ器 キッチン両面砥石 #3000/#1000 SKG-24

スエヒロ 研ぎ器 キッチン両面砥石 #3000/#1000 SKG-24

 

砥石を使用する際には30分ほど水に浸してから使用します。

水分が足りないと滑らず均等に研げないのと刃に傷がついてしまうのでしっかりとやりましょう!

 

研ぐ準備

平のところに滑り止め用のクロスかゴムマットを敷きます

ナイフを研いでいるときに砥石がズレると怪我をする恐れがありますので。

 

研ぎ作業

まずは#1000で粗研ぎし#3000で仕上研ぎ

f:id:taka-xl883n:20180923114034j:plain

砥石で研ぐというよりは研汁で研ぎます

 

研ぐときは角度に気をつけるのと両刃均等にを心がけます

角度が悪いと刃先がしっかりと研げません。変に段になってしまいます

片側だけ研ぎすぎれば反りか発生してしまうので気をつけましょう

 

研ぎ終わり

f:id:taka-xl883n:20180923114044j:plain

うまく研げていないのが丸わかりですがこれから練習します笑

なかなか正確な角度と均等に研ぐというのは難しいです。

 

切れ味の確認

まずバトニングです

f:id:taka-xl883n:20180923204835j:plain

研ぐ前よりはすんなり入りました!

コレは良いですね!!

太い薪はちょっとつらいですが...

 

フェザースティック

フェザースティックにはキンドリングフェザーとティンダーフェザーがあります

キンドリングフェザーは焚き付け用、厚めで大きくカールさせ削ったもの

ティンダーフェザーは火口用、薄く細かく削ったもの

 

とりあえずティンダーフェザーが作れないことには始まらないのでやってみます

手元に薪しかないのでこれでチャレンジ!

f:id:taka-xl883n:20180923113937j:plain

それっぽい??薄くは削れてますけどどうなんでしょう?

まぁ、練習あるのみです!

 

広葉樹は固くて難しいので初心者は杉などの針葉樹を使ったほうが良いみたいです。

 

次回のキャンプは焚き火でお料理だーーーー!

 の前にキャンプツーリングに最適な焚き火台を入手したのでその紹介をします

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村