二輪祭

バイク・自転車・キャンプ・登山でいろんな所へ

バイクスマホホルダーをクアッドロック モーターサイクルハンドルバーマウントに交換

スポンサーリンク

ども、そろそろ新しいiPhoneにしたいけどSE(旧)サイズがちょうど良すぎてなかなか機種変できません。SE2か12miniか…悩ましい。

 

さて今回はスマホホルダーを交換します。

 

f:id:taka-xl883n:20210119094435j:image

今使ってるのはDAYTONAのスマホホルダーですがリリースボタンが固くて左右のウイング開放動作が悪くなってしまったのでお役御免。

 

 

途中から上部のアーム取ってサイドアーム固定、上からスマホを差し込んで使ってました。

 

クアッドロック モーターサイクルハンドルバーマウント

f:id:taka-xl883n:20210119094129j:image

ガラス繊維とポリカーボネートのボディは振動と衝撃に強く、安心してスマートフォンを固定できる。またスマートフォンを縦向き横向きどちらでも取り付け可能。

 

 

f:id:taka-xl883n:20210119094143j:image

ハンドルバーマウント本体、延長アーム、調整用スペーサー(22mm.25mm.28mm.スペーサー無しでは32mm)、ヘキサゴンレンチが付属。

 

f:id:taka-xl883n:20210119115225j:image

さらにナックルアダプターを追加すればハンドルに合わせて角度を調整できるので良いですよ!

 

 

スマートフォンは振動に弱くカメラの故障の原因になりやすいので衝撃吸収ダンパーってのも出ています。他にもUSB・ワイヤレス充電アダプターなどもありますしアクセサリーは豊富。(ダンパーは自転車で使うのも良さそうね)

 

 

クアッドロックハンドルバーマウントを使うには専用のケースが必要。種類が多くあるのでお手持ちのスマートフォンに適合するケースを購入しましょう。

 

適合するケースがない時はユニバーサルアダプターを使えば使用できます。

 

 

f:id:taka-xl883n:20210119094215j:image

僕が使ってるSE(旧)も専用ケースがありましたが最近調子悪くて買い替えもあり得るのでユニバーサルアダプターにしました。3Mのテープだし脱脂すれば簡単には剥がれません、心配なら落下防止にストラップつけるのもありかもね。

 

さらにスマホを防水ケースにいれてユニバーサルアダプターをつければ雨の日でも心配ないですね♪

 

取り付け

f:id:taka-xl883n:20210119094244j:image

ハンドル径に合わせて調整用スペーサーを使用し取り付けします。アダプターとアダプターの間に溝がついているのでスマートフォンを見やすいように細かく角度調整ができます。

 

ナックルアダプター付けても出っ張りは少なくて全然邪魔になりませんね!!!

 

f:id:taka-xl883n:20210119121248j:image

一般的なスマホホルダーだと大きいので前から見でも残念な感じですがこれならでハンドル周りがスッキリで外観を損ないません。

 

 Pushレバーがブルーなので気になる方はカッティングシートでも貼れば更に格好良く自然な感じになりそうです。

 

操作方法

f:id:taka-xl883n:20210120123841j:image

操作はスマートフォンを左右どちらでも良いので約45°に傾けて(アダプターの溝に合わせる)押し込みながら回転させると固定できます。固定後にスマートフォンを揺らしてみても緩い感じは全くありません。

 

f:id:taka-xl883n:20210120123854j:image

取り外しは青いPushレバーを押し込みながらスマホを回転させるだけ。

取り付け取り外しが片手で操作できるのでかなり便利ですね。

 

f:id:taka-xl883n:20210119121712j:image

意外と運転者目線の光景も大事だからね、満足満足♪

 

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村